FC2ブログ
小者の道楽
I wish that I could turn back time
明日はコンプエースVol.9発売日。
ひぐらしのために買うぞー(*´ω`*)

続きはフィアさんとこの考察を考察(?)
まっしろ。

・狂ったのは 圭一
同意。
圭一が正常で、他が異常だとしても
ところどころで矛盾が発生するので、こう考えるのが妥当?


・富竹さんと一緒にいた女性の名前は本当に「タカノ」さん?
他の出題編を見れば予想がつきます。
お口にチャック(´ω`)


・村人は富竹さんが死んだことを知らないみたい。
 (旧ろ日記を読むと、レナや魅音も知らない様子。
  村と警察がグルになって事件を隠そうとしている?)
マジ感謝。
この二人が知らないことは内緒話から読み取れる。
ってことは「富竹さんと同じ目に遭ってもらう」という台詞は
富竹さんの結末(喉を掻き毟って失血死)を知らずに言ったことに。
ならばこの台詞の意味は?

思い浮かぶのは綿流しの夜のこと。
射的の『罰ゲーム』を受けた富竹さん。
圭一を脅かしつつ、そんなにひどいことはしないという意味も
含まれている・・・?


・大石さん怪しいなー!
 (前略)わざと圭一に猜疑心を抱かせるのが目的だとしたら。(後略)

大石は怪しすぎて・・・
謎の全てをコイツに押し付けたくなるw


・レナが転校生っていうのホントだったんだ・・・。
嘘の中には少しだけホントのことを混ぜるのですよ(゚∀゚)
レナは謎が多いため、性格分析に留めておいた方がいいかも
レナの過去を勝手に予想してみるのも面白そう?


・富竹さんは全員と接点がある、だから死んだ、という風に
富竹さんの死亡理由は未だわからず。
出題編を全て見ると謎が深まるとゆー不思議。


・「ま、何を隠れてやろうともあたしには全てお見通しってコト」
 「それだけを忘れないでくれればいいかなぁ」

加えて魅音は『雛見沢御三家の今や筆頭である園崎家次期頭首』
である。
レナは圭一の友達だし、店の人に声かけられたんじゃね?(´・ω・)


・白いワゴンは本当に轢こうとしたのか。考察投げた。
俺も投げた。


・沙都子が俯いて行ってしまったのは
 バットが悟史のものだと気付いたから?

そうとしか。
『悟史』については各人思うところがあるようですね。
後でまとめよう。


 「ちくしょう、ちくしょう、あのジジイ、絶対に殺してやる・・・!」
 「今年で定年だからって、容赦してやった恩も忘れやがって!」

園崎→母親が御三家、父親がヤクザ
オープニングで魅音の背中に刺青のようなものが見えます。
「殺してやる」等は言葉のあや・・・だと思う。
雛見沢(特にオヤシロさま関連)に探りを入れる大石。
定年まではおとなしくしていたい、と本人は語っていますが…
(暇潰し編参照)



・「レナはちょっとブッ飛んだ子」
Qoo吹いたwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


・山道で圭一に襲いかかった(?)人たち
同じく投げ(ry


・「やめろ───ッ!!」で暗転して1話冒頭のあのシーン。
 暗転の間に何があったのかでまた色々変わってきますよナァ。

漫画だと圭一は意識を失い、次に意識がはっきりとした時には
手にバット、周囲に撲殺された友達が転がっている。
アニメでは暗転こそしたものの、圭一の意識はしっかりしてる(ように見える)。
 殴り殺したのは圭一
 暗転の間には何もなかった
と考えています。


・圭一の家に来た白衣の男はおそらく「監督」だと思われますが
 それだと何で「いたぞ!裏口だー!」ってなるのか分かんないし。
 奴らは犯人一味?

圭一がオカシイんですと通報→薬とか持って「監督」来る
→家に行くも応答なし→裏口で見つける→圭一が逃げている
→追う
「いたぞ!裏口だー!」も、もっと穏やかな言い方だったかも?
圭一の状態からして有り得ないことでもない…


・なんで圭一は直接大石さんに電話かけたのか?
考えたこともなかった(´・ω・`)


おはぎ。可能性として
・圭一の思う通り殺そうとしている → 矛盾なし
・魅音もしくはレナのイタズラ → 限度を超えている
・第三者の介入 → じゃあ誰よ!
・実は針なんて入ってなかった → あの痛みと血は何?
あっちょんぶりけー



なげー
おやすみなしあ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://csms.blog16.fc2.com/tb.php/337-bdcc9ca7
この記事へのトラックバック