FC2ブログ
小者の道楽
ゲームクリア
7月10日、このブログからもリンクを貼らせてもらっている
Yakumoさん、じゅりなさんのお二人が
ラグナロクオンラインを引退なさいました。

一年くらい前かな?
Yakumoさん&じゅりなさんの同時発光式を見に行きました。
90台後半のキャラクターを持っていた自分は、
楽しそうに話すお二人の姿に、どれだけ励まされたことか。

『いつか自分も、こんな風になりたい』

キャラクターのレベルだけでなく、人間としても。
"ラグナロクオンライン"の世界で、初めて出会った 尊敬できる人

ゲームに対する姿勢、周囲への気配り、自然な流れでの猥談
その全てが大好きで、羨ましくもありました。

毎日欠かさずブログを覗いて
記事がアップされる度、楽しみに読ませて頂きました。


変わり始めたのは『引退』から。


受験生ということを口実に、煩わしい状況から逃げ出した
キャラクターまで消して『引退』した、去年の秋。
自ら捨てたものへの未練、寂しさから
僅か一ヶ月で、再びラグナロクの世界へ。

いろいろありましたね。
笹が、溜まり場でなぎと出会ってから
溜まり場問題で 舞羽根メンバーは何度も話し合い
『溜まり場共有』というカタチに落ち着いたものの
春娘(springlady)の人数が多すぎて、中々踏み込めずにいたり。

僕自身は、某人の誘いもあり舞羽根から脱退
"春娘"改め"梅雨"(summer rain)に所属していましたが
ギルド解体により、現在は再び"舞羽根"に所属。

たった三行の文ですが、
その間に様々な出会いや別れ、事件があり、
今なお続く『人とのつながり』を作ることが出来ました。

以前と違う立場で舞羽根に戻ってきたこと
なんだか照れくさくて申し訳ないです。
嬉しい気持ちの 三分の一くらい。


どうして忘れていたのでしょうか
ブックマークに登録されているはずの

BASTARD と じゅりなのらくがき

毎日のように覗いていたブログも、記憶の片隅に追いやられ
ここ数ヶ月、見ることはありませんでした。


つい先程、懐かしさと共に立ち寄った じゅりなのらくがき
記事の冒頭にあったのは『ROから離れ たった1日だけど・・・』という言葉
信じられず、Yakumoさんのブログを見にいくと
7月11日の記事から、引退の事実を飲み込むことが出来ました。
7月10日の記事には、さらに詳しい心情が。

驚きと共に蘇る記憶。
去年の、お二人の発光式でのことです。
わいわいと騒ぐ人々、その中でYakumoさんが漏らした一言。

「来年の今頃にはRO辞めるつもり」

チャットログが無いため、正確なものではありませんが
そのような言葉を、確かに聞きました。

その時の理由を、Yakumoさんは "仕事" と仰っいましたが
実際は、ブログを見ればわかる通り
それとは大きく異なるものです。
理由は違えど、何か予感するものがあったのでしょうか?

半年ほど前から、ずーっと考えていましたよね

お二方を見て感じたこと・考えたこと、
一生、とは言えませんが、なるべく長く覚えていたいです。


おつかれさま。
たくさんの笑顔と元気、ありがとうございました。
頭髪ケツをお大事に。

[ゲームクリア]の続きを読む
スポンサーサイト